「短刀」の記事一覧

後藤藤四郎

現存する短刀 国宝やや大振りの短刀江戸幕府の御金改役 後藤庄三郎が所持していたためこの名になったといわれる。 財団法人徳川黎明会所蔵 (徳川美術館運営)徳川美術館〒461-0023 名古屋市東区徳川町1017 ・・・

平野藤四郎

現存する短刀短刀の通常サイズは20㎝程度だが、その中で平野藤四郎の長さは約30㎝。大型な短刀と言える。最終的には明治天皇に献上され、御物となった。明治天皇は刀剣好きであったため献上品には名刀が名を連ねている。 ・・・

厚藤四郎

現存する短刀 国宝短刀の中でもさらに小ぶりな刀である。黒田官兵衛、豊臣秀次が所持していたとされる。 現在は東京国立博物館に保管。東京国立博物館〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9展示の問い合わせ:0・・・

小夜左文字

現存する短刀 重要文化財戦国大名の細川幽斎が西行法師の作った歌をもとに命名したといわれる。現在は日本の一般企業にて管理保管されている。まれに貸し出しされ、期間限定で公開されることがある。昨年は奈良県奈良市薬師寺にて一般に・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ