一期一振

現存する太刀 皇室御物

 

短刀の名工、粟田口派の刀工、吉光作の唯一の太刀であることから「一期一振」と名付けられた。

 

皇室御物のため、宮内庁にて保管。

一般公開は残念ながら期待できないが人気の太刀なのか検索が多い。

ただし、数年前に国立博物館にて皇室御物を扱った際に展示された記録がある。

せめてそばに行きたいと(笑)いう方のために、宮内庁では参観案内の受付をしているのでそこのリンクをしておきます。

 

宮内庁 

〒100-8111 東京都千代田区千代田1-1

皇居の参観:   宮内庁管理部管理課参観係  電話:03-3213-1111(代表)

東京都千代田区千代田1-1

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ