鶴丸国永

現存する太刀 皇室御物

鎌倉時代は安達泰盛が所有、滅亡後は北条貞時の手に渡る。その後仙台伊達家を経由して明治天皇に献上された。

 

皇室御物のため、宮内庁にて保管。

一般公開は残念ながら期待できないが人気の太刀なのか検索が多い。

せめてそばに行きたいと(笑)いう方のために、宮内庁では参観案内の受付をしているのでそこのリンクをしておきます。

宮内庁 

〒100-8111 東京都千代田区千代田1-1

皇居の参観:   宮内庁管理部管理課参観係  電話:03-3213-1111(代表)

東京都千代田区千代田1-1


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ